[one_full last=”yes” spacing=”yes” center_content=”no” hide_on_mobile=”no” background_color=”” background_image=”” background_repeat=”no-repeat” background_position=”left top” hover_type=”none” link=”” border_position=”all” border_size=”0px” border_color=”” border_style=”” padding=”” margin_top=”” margin_bottom=”” animation_type=”” animation_direction=”” animation_speed=”0.1″ animation_offset=”” class=”” id=””]

01

[/one_full][one_full last=”yes” spacing=”yes” center_content=”no” hide_on_mobile=”no” background_color=”” background_image=”” background_repeat=”no-repeat” background_position=”left top” hover_type=”none” link=”” border_position=”all” border_size=”0px” border_color=”” border_style=”” padding=”” margin_top=”” margin_bottom=”” animation_type=”” animation_direction=”” animation_speed=”0.1″ animation_offset=”” class=”” id=””]

1997年に (社)日本三曲協会(当時)が製作した人間国宝記録ビデオです。三曲協会会員ならば誰でも貸し出してくれました。

昨日もある演奏会の楽屋で都山流の大先輩と、山口五郎先生、山本邦山先生の想い出話に花が咲き、思わず出番を忘れるほどでした (^^; 最近私の周りでは何故か、師匠や四郎先生のことなどの話題が続きます。

逸話というのは美化、伝説化することはやむを得ないことでしょうが、せめて肉声が残っているのならば、直接聞いて正しく後世に伝わって欲しいと願います。

悩んだとき、気持ちが滅入ったとき、このビデオを観て涙しながら慰められることしばしです。私の宝物、皆さんもどうぞご覧ください。4回に分けて公開します。

[/one_full]