まね0 【真似】

(名)
スル

[1] まねること。また、形だけ似せること。模倣。

大人の―をする

 

泣く―をする

 

―するだけでは進歩しない
[2] ふるまい。行動。

おかしな―をするな

 

ふざけた―はやめろ

[ 大辞林 提供: 三省堂 ]
「まね」とはyahooで検索するとこういうことだそうです。
久しぶりにビデオに録画しておいたNHKの特集「永平寺」を観ました。
永平寺78世貫首、宮崎奕保禅師は、
人間はまねをせないかん
学ぶということは まねをするというところから出ておる

1日まねをしたら 1日のまねや

それで済んでしまったら

2日まねして それでまねせなんだら

それは2日のまね

ところが一生まねしておったら まねが

ほんまもんや

と説いておられました。

僕はとことん「まね」て行こうと思っています。