僕は、外連味のある演奏というのは好きじゃありません。

師匠・山口五郎の演奏は、まったく外連味がありませんでした。

見習おうと思っています。