とにかく乱読である。

手当たり次第に、気に入ったものは読む。

文庫本が主だが、どんどんと部屋の中から、居間、トイレまで本が積まれることになる。

余程のことがない限り、読み返すことはない。

どうしよう・・・。

090514.jpg

ということで、初めてBOOK・OFFに本を売りに行きました!

取りあえずはシリーズもので、池波正太郎著「真田太平記」全12巻。

もちろん文庫です。

 

さあ~て、いくらになるのかなぁ??

 

店員さん「¥230です。売っていただけますか?」

・・・・・・ そっかぁ、¥230ね。

一冊約¥20かぁ。。。

 

十数年も本棚の飾りと化していた本。

他の誰かに読んでもらい、新たな人生を歩いた方が良いか・・・。

 

少し寂しい気分で、サヨナラしました。