江東区の女性殺人事件に対して判決が出た。

 

『 平出喜一裁判長は「殺害行為は冷酷ではあるが、残虐極まりないとまでは言えない。自ら罪を悔いており、死刑は重すぎる」と述べ、無期懲役(求刑・死刑)を言い渡した。』
読売新聞ニュース

 

れい‐こく【冷酷】別ウィンドウで表示
[名・形動]思いやりがなくむごいこと。また、そのさま。「―な仕打ち」「―な男」[派生] れいこくさ[名]

 

ざん‐ぎゃく【残虐/惨虐】別ウィンドウで表示
[名・形動]人や生き物に対してする行為のむごたらしいこと。また、そのさま。「―な行為」[派生] ざんぎゃくさ[名]

 

見ず知らずの女性を殺して、バラバラに切りきざんだ行為が「残虐きわまりない」といえないのだろうか?

何食わぬ顔をしてテレビのインタビューに答えていた行為が「自ら罪を悔いている」のだろうか?

死刑は重すぎるのだろうか?

 

この平出喜一なる裁判官はもう一度辞書を良く読み、勉強し直す必要があるのではないだろうか。

 

 

あまりに腹が立ったので、私見を書きました。