僕の稽古場は、僕の実家です。
我が家から自転車で10分程の距離、以前ここにも書きましたMTBに乗って通勤してます。
>>>>>>>>>>>>
さて、今日も稽古が終わり、
「雨も小降りだなぁ、傘ささなくても大丈夫か・・・」
と、コンビニ傘を左のハンドルに引っかけて乗ろうとしたのがいけなかった。
実家の前、下り坂です。
何となくいや~な予感がしました。
案の定、宍戸錠、(古いギャグ…)、ペダルを一漕ぎしたその瞬間!
「あっりゃぁ~~~!!」
見事に自転車ごと前面一回転。
そうです!傘が前輪に挟まったのです!
柔道の巴投げをくらった感じ。(くらったことはないが。)
挟まった傘が見え、次には空が見え、気が付いたときには現実が見え。
しかしそこは僕だってダテに40数年間は生きてません。
きれ~いに一回転、そして着地。かすり傷、打撲一つ無し。
★10点満点★の演技です!

>>>>>>>>>>>>

たまたま見ていたおじさん、思わず駆け寄ってきて、
「だっ、大丈夫ですかぁ??」
「はははっ、大丈夫ですよ。傘のヤツがね、はははっ。」
と僕、照れとも自慢とも言えないような間抜けなコメントで虚勢を張り、
それを聞いたおじさん、思わずつられて、
「はっ、はははっ、傘でしょ? 傘。」
と何とも気の抜けた、同じく間抜けなコメントを残して、
さっさとその場を立ち去って行きました。
こんな奴にかまってられんと思ったのか、それとも僕の美技に感動したのか・・・

・・・多分前者だとは思うのですが。