忙しいときにはさらに忙しさが重なったり、嫌なことが重なったり、そんなモンですよね。
先週も大変に忙しく、ぶろぐを書くヒマもなかったわけです。
大問題勃発!なんて事もあったりで。。。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
さてさて、もう記憶も薄れてきた(!?)ロシア演奏旅行。
モスクワ編、最終回です。
観光名所の紹介ということで、締めくくりましょうか。
071125-005.jpg 071125-128.jpg
見事なスターリン様式建築の       お土産物の「アルバート通り」。
「モスクワ大学」。              気温-3℃の中を歩いてお土産どころ
「雀が丘」から望んだ遠景。        じゃないよ!
こりゃまた寒いんだぁ!
まいった。
071125-129.jpg 071125-007.jpg
「ボリショイ劇場」。               さて、「クレムリン」。
工事中でした。                 日本のニュースで特派員さんは
SONYさん、お金出してるのねぇ。      たいがいこのあたりの風景をバックに
しゃべってますよね。
071125-119.jpg 071125-008.jpg
「赤の広~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~場」。
071125-009.jpg 071125-121.jpg 071125-122.jpg
「レーニン廟」。             「スパスカヤ塔」。       ねぎ坊主?
ここって入れないの?         鐘が鳴ってましたよ。
昔はこの上に偉い人が並ぶ
光景をよく目にしたっけ。
(歳がばれる。。。)

071125-125.jpg 071125-157.jpg
ねぎ坊主の「聖ワシリー聖堂」。正式名は「ポクロフスキー聖堂」だそうです。
お決まりの記念写真!
071203-2.jpg 071125-159.jpg
「グム」。でっか==い百貨店です。
前回来たときには、ほとんど何もなかったように記憶してますが、今回来てびっくり!!
超高級ブランドのブティックばかりが並んでいました。ガードマンが入り口に立ち、とてもとても店内に入れるような雰囲気でもなく、でもここで買い物をするロシア人がいるんだなぁ、と思うと、ロシアは今バブル急成長時代なんだなと感じ入ります。が、その先に見えているものは・・・

さてさて、クレムリン宮殿内部の見学です。
071125-144.jpg 071125-145.jpg
「大砲の皇帝」。             「鐘の皇帝」。
こんなもんじゃぁ、戦いに        だからぁ、なんでも
勝てんだろう。              でかけりゃ良いって
もんじゃないわけよ。
071125-146.jpg 071125-147.jpg 071125-149.jpg
「イワン大帝の鐘楼」。
「ウスペンスキー大聖堂」。
「ブラゴヴェチェンスキー聖堂」。
えぇぇ~~~いぃっっとぉ!! 何とかスキーや何とかスケート(んなのは無い。)
長ったらしい名前ばっかで舌噛んじまうぜぇ、まったく!!
聖堂の中部は「イコン」で埋め尽くされています。ロシア人は皆さんはきっと敬虔な気持ちになるのでしょう。日本人が仏教徒でなくても仏像を拝むと心静まるように。
ところで、ロシアでは聖堂に行くときには「イコンを観にイコ~ン」というのかしらん・・・? (またまた失言!申し訳ありません。)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ということで、ロシア珍道中、じゃない演奏旅行も無事(?)終わったわけです。
071203-3.jpg
シェレメチェボ空港で飛行機に搭乗前に記念撮影。
海外演奏旅行はいろいろな意味で勉強になります。
今回の旅行も、いずれ自分自身の「実」になることを願います。
071203-1.jpg
搭乗待ちの自由時間。
カウンターで一人、ビールを飲む僕。
《完》