先週の後半あたりから、なんかかったるいなぁ、と思っていたらやはり、風邪。
というか、喉にくるこのぶろぐと同様の症状。今回も40.1℃まで行きました!
ちょうどその頃、名古屋と東京往復で医者にも行けず、週末でもありどうしようもないので、前回もらった薬の残りを飲み、そしてやはり「座薬」。喉の腫れと痛みも退かず、現在も39℃近辺をうろうろ。いやぁ、参りました。
歌舞伎もあと三日。
名古屋巡りももっとしたかったのですが、忙しくってそれどころではありませんでしたが、暇を見つけて行った場所をご紹介。

言わずと知れた「名古屋城」。
071023-5.jpg
さすが、堂々たる風格ですね。
各地へ演奏に行くと「お城」へ連れて行ってくださるんですが、その中でもこの名古屋城は立派ですね。
鯱。「しゃちほこ」ってこう書くんですね。なるなる。
071023-3.jpg
暇つぶし、じゃない「ひつまぶし」の「いば昇」。(みえみえのギャグですねぇ。。。)
071023-6.jpg
中庭があって雰囲気の良いお店です。ただ、お昼時の行列が。店内に並んで順番を待つんですが、他のお客さんが食べてるすぐ横にずらーっと並んでいるのはどうかと。
幸い奥の座敷に座れましたが、椅子席だったら落ち着かなくてそそくさと帰っちゃったかも。
071023-8.jpg
カリッと焦げ目の付いたウナギです。一杯目はそのまま、二杯目は薬味をいれて、三杯目はお茶をかけてするするっと、が定番の食べ方のようです。
そのまま食べるのが一番美味いと思いました。
すぐ近くに「いば昇本店」というのがあって、名古屋の方は誰でも知っているらしいのですが、観光客が多く行くのがこの雰囲気の良い行列の「いば昇」。
ホテル生活もなかなか不便なところがあって、掃除のために部屋を出なければいけないわけです。
まぁ、明日は「居場所」がないので「いば昇本店」にでも行って来ます。
お後がよろしいようで。。。