世界の車窓からの雰囲気でお楽しみ下さい。)

チャラッラーラー チャラッラー ♪
今日は名古屋のホテルからの旅窓です。
名古屋クラウンホテル、5階の○○号室。
狭い空間です。 (ほんとに狭い!!)
目の前には黄色い屋根の巨大な建物。 (目障りなんだよなぁ。)
そう、「劇団四季」の劇場です。 (こっちは毎日、御園座に通ってるの!)
毎日窓から見える黄色い屋根。 (目の前に黄色だよ!気が変になっちゃうよ。)
爽快な気分に浸れることでしょう。 (冗談じゃないよ!)
夜のライトアップも綺麗です。 (夜ぐらい落ち着けよ。)
さて、演目は「アイーダ」。 (こちらは「達陀」ですけど。)
開演時間は分かりませんが、お昼時には人でいっぱいです。 (うるさいんだよねぇ。)
よーく見ると、学生服の高校生の団体です。 (一般客にはチケットが売れないんでしょうねぇ。)
「アイーダ」に興味などあるはずがなく、劇場前広場でパフォーマンスを繰り広げたりして楽しそう。 (キャーキャーこれも黄色い声。)
それを注意する引率の先生。 (できの悪い奴らを相手に大変だなぁ。)
どこの国でも変わらない青春の光景です。 (僕の青春を返せぇ~!)
さて、次回は・・・
と、申し訳ありません、当分この旅窓が続きます。 (いい加減、早くこの旅窓から抜け出したいのですが・・・
チャラッラーラー チャラッラー ♪