今年はちょっと機会を逸して初詣に行かれなかったのです。
もう初詣ともいわないのかもしれませんが、今日行って来ました。
まずは、神田明神
本籍が神田なもので、何かにつけてこの神田明神へ。
二礼、パチパチ、一礼!!
お札とお守りをいただいて。
参道のここの甘酒、有名ですよ。お店の中がとってもいい雰囲気で。
070109-6.jpg
おっ!?
なんでフォークが付いてるンだろう。。。
→ → → → → → → → → → → → → → →
初詣のハシゴもなんなんですが、次はこの亀戸天神
ここはまあ、ご近所ということもあり、また5月には「藤祭り」が催され、毎年うちの社中で「奉納演奏」をするのです。
そんなことで二十数年のおつき合い。(という言い方も変か。。。)
昔っから有名なんですよ。是非みなさん一度お立ち寄りあれ。
070109-1.jpg 070109-2.jpg
池をめぐって「藤棚」。          最近修理された「太鼓橋」。
その周りは「梅」。
見事ですよ。
070109-3.jpg 070109-4.jpg
例の凸凹コンビ(このぶろぐ参照)が  この「神楽殿」でいつも演奏します。
芸大受験なので、その合格祈願も    普段は雨戸が閉まってるんだ。
兼ねて。                   ふぅぅぅん。
お守りいただいてっと。
070109-5.jpg
「神楽殿」裏には、この「おいぬさま」が。
塩をかけるらしいのです。昔は塩に埋まって「塩山」になっちゃって、中になにがあるのやらさっぱり分からなかったのですが、最近「発掘」(!?)されて「おいぬさま」を見ることが出来るようになりました。
いつもは拝んだことがなかったのですが、今日は「病気治癒」を祈願して、チャリーン(お賽銭の音)、パチパチ。
これで大丈夫!
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
トップページの写真、入れ替えました。
志賀高原の一ノ瀬から見た遠景。
きれいでしょ。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
今日はまじめな「ぶろぐ」でした。