文化庁に芸大時代の同級生がいて、その彼が「パリに行ってくれない?」なんていうもんで、長年の夢が叶うということで二つ返事でオッケーしました!
去年の11月10日から18日の約一週間。
この時期、演奏会が多いのですが何とかやり繰りして、しかし帰国日の18日の夜には本番!翌日も本番!ちょいとハードでした。
おまけにたった一人での旅行。不安がいっぱいでしたが。。。
さてと、前にも書きましたがビジネスクラスをもらっていざ出かけましたが、やはり13時間はきつかったぁ。
荷物は極力少なくして、僕の持っている一番小さな旅行用バッグで。
0001.jpg 0002.jpg
明け方に着いたので、翌朝初めて見たホテルからのパリの風景。
ユネスコの60周年の記念コンサートで演奏する、とだけ聞かされていて、その他は全くどんなことをやるのかどんな曲をやるのかさえ聞かされずに出かけたもので、このプログラムを見て何となく把握。
111.jpg 2.jpg
空港まで出迎えてくれた日本大使館の方(日本人)に連れられて、ユネスコ本部のリハーサル会場へ。
ここです。ユネスコ本部。
0002-1.jpg
その大使館の人も何も分からず、とりあえずは紹介だけしてくれて、何だか分けのわからない集団の中へ。
あらっ?ちょっとちょっと、大使館の人!帰っちゃうの??
(この人、僕の世話をしてくれるものとばかり思っていましたが、その後会ったのは大使私邸での食事会の時だけ。演奏会にも現れず。。。)
ということで、片言の英語を駆使してリハーサルの中に飛び込んだわけです。
0003.jpg 0004.jpg
民族音楽楽器の演奏者がずらりと並び(みんなものすごく上手いのです!!)、要するにジャムセッションをやれというわけ、のようです。
0005.jpg 0006.jpg
こんな↑気さくな人や、     こんな↑おっさんもいて。
008.jpg 006.jpg
この↑インド人彼の指揮のもと、あるテーマを基にした即興をそれぞれの楽器が演奏しろということらしい。
0007.jpg 007.jpg
なるなる。アフリカもいれば、   韓国も。
009.jpg 010.jpg
中国に、               トルコにクウェート。
011.jpg 013.jpg
アフガニスタン、          インド。
014.jpg 015.jpg
アフリカ(のどこだろう?)     こちらもアフリカ。
019.jpg 022.jpg
アフガニスタンは「ルバーブ」って  彼は一緒のホテル。僕の
いったかなぁ。この弦楽器。     隣の部屋でした。
とうことで、何が何やらさっぱり分からない状態で放り出され、まあいいだろうと練習した一日でした。
夕方に練習が終わり、さてと自由時間。
食事もどうすればいいか分からず、とりあえずはホテルにもどって、この一週間をどのように過ごすか考えよう。
不安。。。
つづく。