今日テレビで、久しぶりに「すごい」と感じる人に出会った。
感動というか、心が釘付けになった。
この人。テレビをご覧になった方も多いと思います。
コメンテーターも言ってましたが、目がどこか先を見ていて、この仕事に自分の人生をかけている、という様がまざまざと伝わってきました。
失敗談を話されたとき、心の底からの悔しさがにじみ出ていて、究極の「職人」を見ているようでした。
今まで僕が出会った「すごい人」、に入っちゃいました。
プロフェッショナルとは、
「軸がぶれない人。自分が信じた目指すべきものをぶらさずに、徹底的にこだわって、それを実現に向けて努力する人間」
だそうです。
すごい。
おもわず、他社のこれ↓飲みました。
061109-1.jpg