熱帯魚を飼っています。
テトラなどの小型の魚が数種類。
水槽の中を気持ちよさそうにスーィスィと泳いでいる姿を眺めながらお酒を飲むと、いーーい気分になるんです。
ところで、水槽開設当初から元気だったヤマトヌマエビ5匹のうち、3匹が死んじゃった(らしい)んです。
この子たち、しょっちゅう脱皮します。
いつも「あーー!死んじゃった!」なんて驚かされるんですが、なぁーんだ、脱け殻なのです。
だまされるのです。
しかし今回はほんとう「らしい」のです。水の入れ替えで別の水槽に魚たちを移し替えたときに2匹しかいないのです。3匹消えてしまった。。。
ということで、寂しいのでいつものペットショップで買うことに。
レッドシュリンプっていうのにしようかと思ったんですが、高い。
ヤマトヌマエビが見あたらないので、店員さんに聞くと、「今、5匹単位で用意してますけど。」ということ。ビニールの袋に5匹ずつ入れているところです。
ちょうどいい!
確認もせずに、ではくださいな。
がぁぁぁぁぁーーーー!!
帰ってきて見てびっくり!!
でかい……。。。
ちょっとイメージくるっちゃったなぁ。。。
0610-1.jpg
左が前からいる子、右が新入り。メスらしいんですが、それにしてもでかい。
ちょうど、居酒屋さんで出てくる「小エビの唐揚げ」ぐらいの大きさ。食べ頃の大きさ。。。
もう少し育てればこんなことになっちゃったりして。
↓↓↓
0610-2.jpg
まさか。ほほほ。