月日の経つのは早いもので、もう10月。
一年早いですね、あっという間ですね。
確かに、実感します。
しかし、心に深い傷を負った人はそう感じるでしょうか。
「時」がはやく傷を癒してくれることを願う日々。
傷を思えば思う程、「時」の経つことの遅々たること。
傷の深さがその「人」をも深くしてくれるのでしょうか。
月日の経つのはとても遅いもの、かも知れません。