包丁を研いだ。
060810.jpg
試し切りに、たまたまそばにあった「浅葱」を。
なかなかの切れ味である。
浅葱を切ってしまったので蕎麦を茹でることに。
なかなかの味である。
美術館などで「名刀」というやつに出くわす。
なんとも妖しい魅力である。
研ぐと試し斬りをしたくなるのであろうか。。。
ううううむ。
日本刀のコレクションだけは趣味にするのはやめておこう。